古いガン保険を見直したかったけど・・・。 [#122]

21年前の27歳の時に、がん保険に入ったんです。
掛け捨ての簡易なもの。

21年も経ってるから補償内容も古いと思うし、先進医療なんかに全く対応していないので、先日、「保険の見直し」できるか、アフラックのコールセンターに問い合わせしてみたんです。
対応してくれた方は感じも良く、希望のパンフレットと申込書を送ってもらうようにお願いして、何日か前にちょうど到着していたんです。

そんな中、「おぎやはぎ」の小木さんが「腎細胞がん」だと発表されてて・・・
「うわ~~きた~~💦癌年齢だよね~私達~💦」(馴れ馴れしいのは、おぎやはぎのファンなのと、小木さんと同い年だから、勝手に親近感で)と思って、これは「がん保険見直ししろ!」ということだわ(?!)とこれまた勝手に解釈して、意気揚々と資料開封したんですけど・・・・


※写真が見にくくて、ごめんなさい。

完全に、契約できない人の所に「慢性腎不全」と書かれてるんですけど~💦

契約時から20年も経ってるから、今の健康状態を電話でも聞かれて、正直に答えたら、確かに何度か電話を保留にされました。
きっと腎臓病に引っかかってたんでしょうね。

でも私、20年前から「膠原病による腎炎」と正直に申告して、「がん」に対してだけ補償される(持病の治療には対応せず)というものを契約してると思うんだけどな・・・でも記憶も曖昧。その時勤めていた会社で入った保険だったから、個人で加入するより審査が甘かったのかな???
なんかよく分からないけど、見直し出来ないわ。ガッカリ。

オペレーターの方も電話で『腎臓病だと無理です』って言ってくれてもよかったのに・・・。資料と申込書が無駄になるし、勿体無いのに。
まあ、私も長くオペレーター業務に付いていたから分かるけど、お姉さんにはそういう事を判断する権限はないんでしょうね・・・。

もうそのままにしておこう。
無理に何とかしようとしたら、今まで21年も、かけてきたものが無駄になりそうだもんね。
確かに、あの頃は今よりずっと軽症だった。今は腎不全だもん。

すいません!佐藤のがん保険の話!誰が興味あるねん!という内容ですが、ガッカリしたので、誰かに言いたかった(笑)

小木さんは検査するように薦めてたけど・・・人間ドックとか詳しく調べてもらうようなものは、受けた事ないですね。
した方がいいんでしょうね・・・

なんかもう、生きてるだけで精一杯!みたいな暑さですが、みなさま、ご自愛下さいませ。
やっぱりマスクは、暑いよ~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です