6年目にして、やっと自分の手法が見えてきた・・・(かも)[#111]

 この2か月間(ブログを書いていなかった時間)、やりたい事はあるのに、思うように進められなくて、体は痛いし、しんどいし、すごく焦りを感じました。
(焦るなんて、今更なんですけどね)
集中が出来なくて、仕方なく私がしていた事は、「FX」です。
流石にチャートを見つめ続けて6年目、身の置き所がない!なんて状態でもチャートは監視できるんですよね。今はスマホがあるから、寝てても監視できる!ただし頚肩腕症候群になってしまいますが!笑

 6月、7月の成績、結構良かったんです。169,000円出金しました。
それっぽっち!!と思われたかもしれませんが、佐藤にすれば上等です。
物事って、諦めてるくらいが上手くいくんですかね?
以前、株とFXに躍起になって、「億り人」になってやる!!って、完全にトチ狂ってる時は、もう一円も損したくないから、なかなか損切できないし、要らない情報にも振り回されるし、頭の中が散らかってましたね~~

この2か月は、ただ見てた状態。
「じぃ~~~~~~~~っと」チャート画面を見てただけです。

でも、上手く自分が引いた水平線に、ポンっとぶつかって跳ね返る。
あれ?シナリオ通りに動くなあ~~なんて。(たまたまなんですけどね)

 投資とかお金持ちのすること。こんなリスク高いことは早くやめたい。
そう考えていたけど、辛い状態の時、私に出来ることは「FX」だけだった。
「継続」ってすごいね。やっぱり長く続けてきた事って、心の支え(それは言い過ぎか?)になるんですね。


「ダメ元」でもなく「ダメでダメ」。
たぶん私の人生なんて、何も回収できないと思う。ジタバタだけして死んでいくと思うけど、やる事がある、出来る事があるのは支えにはなる!そんな風に感じました。

愛猫も支えてくれたよ~💛可愛い💛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です