中年のファッション。これから、これから。 [#58]

昨日書いた記事の続きなんですが、

今後、ファッションの事で、一切悩みたくないので、
ジョブズとか、ザッカーバーグみたいに、私も、私服を制服化(同じようなモノばかり着ること)して単純にしようと思います。
(ジョブズとザッカーバーグを、底辺中年の生活に取り入れようとする、この図々しい試み)

【洋服を選ぶ基準】
・シワになりにくい生地。(アイロンかけたくない)
・家で洗える。(クリーニングに出したくない)
・猫の毛がつきにくい生地。(麻、質の良い綿、ポリエステルなど)
・猫の毛が付いてても目立ちにくい色。(白、生成り、ベージュなど明るい色)
・長く着れる。流行りすたりのないもの。
・ボトムは基本デニム。(痩せたら着れるジーンズが、何本もクローゼットの奥にある)
結論→こざっぱりとしたシャツ(ブラウス)に、ジーンズの組み合わせ。
   季節に合わせて、カーディガンを羽織ったり、ジャケットを着たりと、
   アウターは温度しだい。

【ヘアスタイル】
 こちらも、時間をとられないショートカットにしたいのですが(私は元々ショートカット好きです)、精神的に病んでる時は、どうしても美容院に行くことができないので、自分でカットして、染めて、セットしての、オールセルフ!状態。だから、セミロングになってしまう。
 ある程度長さがあれば、カット失敗しても、まとめたり、巻いたりして誤魔化せる!
結論→ヘアスタイルを選ぶ余地なし。

【靴】
 ・ぺったんこの靴。
 太ったら、ヒールを履くことが出来なくなりました!!
重みでなのか、ちょっと外反母趾っぽくなってしまって(泣)でももういい。ヒールはしんどいから履きたくない。コケて怪我したくないしね。
 靴って、ファッションにおいて凄く重要だと思うんです。
服は、履きたい靴に合わせて選んだ方がいいのではと思うくらい。(でもだいたいは、着たい服ありきで、靴は適当なことが多いような・・・)
結論→歩きやすいぺったんこ靴。服よりはお金かけたい。

【メイク】
・どんどん薄くしていく。最終的にスッピンに。
 眉毛は元々生えてるから、整えるくらい。もうマスカラは塗らない。ビューラーだけ軽くする。日焼け止め塗って、ベタベタするから、パウダーで押さえる。こんなものでいいや。
※今は、毎日マスクしてるから、素顔で、もういいような気がしてる。
結論→スキンケアは頑張る?として、もうメイクは卒業。

こんな事を考えたのは、これからは節約したいという気持ちも大きい。
もう無駄なお金、使いたくないし。これからは少ない物を大事に使っていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です